第13回 多摩養育園 福祉まつり2021 『光明第四保育園を見てみよう!』が開催されました

11月10日(水)今日は朝から、昨日までの雨が嘘のように晴れ渡り

ポカポカとして気持ちの良い天気になりました。

暖かい日差しに恵まれた中、光明第四保育園では福祉まつりを開催!!

保育士だけではなく、栄養士や看護師のブースをスタンプラリー形式でまわり、

専門職ならではの取り組みを体験していただきました。

未就園児の方や地域の方などご参加していただき、手洗いやリース作り、

カミカミ体験に挑戦!コロナ禍で手洗いを行っていますが、はたしてどれだけきれいになっているのか、

手洗い体験を通して確認すると・・・ しっかり洗ったつもりでも、皆さん洗い残しがありました。

再確認できる貴重な体験になりました。

「ものつくり体験」ではどんぐりを使ってリースを作りました!

飾りやリボン選びに大人でもわくわくして取り組めます!

また、「かみかみ体験」では噛むことを大切さを

子どもたちに人気のごぼうの甘辛揚げの試食を通して、お話しました。

地域の方々との触れ合いを通して、光明第四保育園での取り組みを

知っていただく良い機会となりました。

2021年11月10日更新

こちらの記事も読まれています。


2021年4月01日
僕の花…


2021年9月30日
雨がいっぱいふったら…


2021年6月15日
きれいになったら気持…


2021年6月02日
りんごを使って考えよ…


2021年4月20日
はじめての保育園!!…